偶然は準備のできていない人を助けない(パスツール)

山のこと

この年末休みにクリスマスの規制緩和を利用して山の家へ行く。 3ヶ月ぶりだ。

5日間だけの滞在。車のタイヤもスタッドレスに変えた。 

世界中がコロナで誰もが望んでいる場所に行けるわけではない。

日本に帰れない海外在住の人も多い。 私もその1人。

山で過ごすことは私の望みだ。

しかし今は我慢しよう。 きっと今は呼ばれていないのだ。

『呼ばれていない』と言うよりも、今いるこの場所をもっとしっかり見つめるように、と苦言を呈されているように思う。 

今一度立ち止まって自分の足元をゆっくりと眺める。

私はどこにいるのだろう。 そこで何をしているのだろう。 

好きか嫌いかは一先ず向こうっ側に置いておく。

私は誰といるのだろう。

朝は何時に起きて、夜何時に眠るのだろう。

毎日のルーチン、すると決めたこと、しないと決めたこと、、、、云々

今は静かに準備をしよう。黙々と。

与えられるであろう、チャンスや幸運や偶然をしっかりキャッチできるように。

来るべき日の為に、今年は動かず静かに自分を準備させよう。

慌てなくても良い。

大事なことはゆっくり進む

この言葉がとても好きだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました